« 今日は聖夜!痛クリスマスを満喫しよう! | トップページ | 蒼樹うめ うめ物語(梅酒)を購入! »

2012年12月26日 (水)

つくもたんの痛ケーキが出来るまで

こんばんは~

本日はクリスマス空けて、いよいよ後は来年を待つのみです!

今日は部屋の大掃除も完了し、準備は万端!

さて、そんな本日は先日作ったコチラ

完成までの軌跡をどうぞ~

Itake

Itake02

用意するものはこのような感じ

基本的には溶かしたチョコを爪楊枝で書いていくという形になります

Itake03

チョコは、湯煎しやすいように刻みます

湯銭の仕方はここでは省略させていただきます

Itake04

この溶かしたチョコを爪楊枝につけて、後は地道になぞっていきます

なぞった感じはこんな感じで

Itake05

次はイチゴのチョコペンと食紅を用意

これで服の部分や帽子の部分に色を付けていきます

Itake06

食紅を少し加えただけでもこのように赤が強くなります

少しずつ加えて様子をみていきましょう

Itake07

このように仕上がりました~

はしょりましたが、一つの色を塗るたびに冷蔵庫で冷やして固めましょう

はみ出してチョコが混ざるといった失敗を避けることができます

Itake08

白はホワイトチョコではなく白のチョコペンで

ホワイトチョコだと白というよりはクリーム色なので肌色とかぶってしまいます(前回の痛チョコ作りで経験)

Itake09

肌色は、ホワイトチョコに黄色の食紅を混ぜると出来ます

Itake10

髪の毛は黄色のフルーツチョコペン

色の変化は面倒くさいので、髪の毛の下の部分だけちょこっと緑のチョコペンを使います

Itake11

と、肌色と黄色を塗り終わりました

最初に書いた部分に重なってる!と思う方も多いと思いますが、既に固まっているのでそこに上書きしても問題ないのです

Itake12

次は服の黒を作りましょう~

ブラックチョコは意外と茶色いので、ここにブラックココアパウダーを混ぜてみました

お、黒になりましたね

Itake13

このように真っ黒なチョコが出来ました!

ココアパウダーという新しい技術を習得しました

Itake14

あとは、細かい部分を塗りながら、背景を作ってほぼ完成!

しかし、剥がすまでどうなるか解らないのがこの痛チョコの怖いところ

Itake15

あとは、余ったチョコでコーティングして強度UPです

ここまで出来たらあとは剥がすだけ!

Tukumotyoko01

結果はこのように‥

パッと見はイイ感じですがところどころミスが目立ちます

で、今回のミスの大きな原因はズバリ!フルーツチョコペンです

なぜかというと、このフルーツチョコペン、冷蔵庫に入れても柔らかいままで完全に固まらないというのを出来た後で気づきました

よって、剥がす際に下のケーキ紙から完全に剥がれなかったのです‥

まさかそんな落とし穴があったとは…しかし、こうやって学んで進化をしていくのですよ!

Xmas012

使うケーキは自作ではなく市販のケーキになります

生クリームのケーキだとチョコを乗せるスペースがないので、このようなチーズケーキを選択しました

サイズは5号のケーキです

Tukumoxmas001

と、ケーキに乗せるとこのようなケーキが出来ます

載せる際に若干割れてしまいました…

意外と簡単に出来るものなので、興味を持った方は是非チャレンジしてみてください♪

Itakeras

美味しくいただきました♪

|

« 今日は聖夜!痛クリスマスを満喫しよう! | トップページ | 蒼樹うめ うめ物語(梅酒)を購入! »

つくもたん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1705665/48479706

この記事へのトラックバック一覧です: つくもたんの痛ケーキが出来るまで:

« 今日は聖夜!痛クリスマスを満喫しよう! | トップページ | 蒼樹うめ うめ物語(梅酒)を購入! »