« ボークス キャラグミン 戦場のヴァルキュリア コゼット・コールハース製作日記① | トップページ | 巡回日記 お礼や巡回 »

2013年8月13日 (火)

ボークス キャラグミン 戦場のヴァルキュリア コゼット・コールハース製作日記②

こんばんは~

さて、連日の猛暑でダルさが残ってしまう今日このごろ

前回に引き続き、コゼット製作日記のパート②です

Kozetomado02_2

だは、完成までの道のりをどうぞ!

Koze13

さて、前回はここまで完成しました

ということで引き続き作業に移っていきたいと思います

Koze14

さて、残す塗装箇所はカチューシャのみ

筆でチクチク塗っていきましょう

Koze15

塗り終わりました

実は、これがあまり気に入らなかったので、この後色を落とそうと専用の溶剤につけましたが溶け切らず、なんかパーツベタベタになるしで悲惨なことに…

とりあえずヤスリがけしてパーツをある程度綺麗にしたあとで、周りを黒で塗り直して、ピンクのパーツも黒混じりで汚い感じだったので、ガンダムマーカーのリアルタッチレッドでごまかし

最初の段階で妥協しておけばよかったのですが、完成型は更に結構醜い仕上がりに…

Koze16

と、気を取り直して次は顔を作っていきましょう~

デカール貼りは難しい箇所ですのでちょっと気合をいれます!

Cas56

画像はキャスパー の時の使い回しで申し訳ありません

このように、瞳デカールの余白はあまり残さないことと、デザインナイフは良く切れるようにしておきましょう

Koze17

さて、貼り終わりました

水とピンセットと綿棒があれば大丈夫ですが、Mrマークソフターのようなデカール軟化剤があると便利ですよ

Kozetto00
組み立てていき、ほぼ完成型になりました

見本にはないですが、顔にチークを入れてみました

こちらは「ウェザリングマスターHセット」のピンクを使いました

Koze18_2

さて、組立が終わりましたがこのままでは飾れませんね

台座を用意してあげましょう

Koze19

用意したのは、ボークスのアクリルベース

ピンバイス、1.0mmの支柱、1.0mmが入ったピンバイス用ドリル

工程の写真を撮り忘れて申す訳ありません

手順としては、フィギュアを立てる位置を決めて、台座に穴開け&支柱立て

フィギュアの足にも穴を空けて、支柱に差すといった簡単な作業です

Kozettokansei

ということで、フィギュアを立てたら完成!

台座の支柱とフィギュアは固定していないので、取り外しが可能

筆塗り以外は、秋山殿のキャラグミンよりも更に簡単!しかし、筆塗りが壊滅的に下手だったのでスキルを磨く必要有りと課題も残りました

パーツ1つ1つも仕上がりが綺麗なので誰にでも作れる簡単キットかと思います

完成品にはない、自分だけのカラーレジンをお手軽に作れる「キャラグミン」シリーズ、今後も目が離せませんね♪

次回は簡易レビュー的なものをしたいと思います

今回の使用ツール

・タミヤ モデラーズナイフ
・タミヤアクリル塗料ミニ ブラック
・wave 瞬間接着剤 低白化
・wave 瞬間接着剤 高強度
・紙やすり800&1000番
・Mr 綿棒
・ピンセット
・Mr マークソフター
・ウェザリングマスターHセット

|

« ボークス キャラグミン 戦場のヴァルキュリア コゼット・コールハース製作日記① | トップページ | 巡回日記 お礼や巡回 »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1705665/52866377

この記事へのトラックバック一覧です: ボークス キャラグミン 戦場のヴァルキュリア コゼット・コールハース製作日記②:

« ボークス キャラグミン 戦場のヴァルキュリア コゼット・コールハース製作日記① | トップページ | 巡回日記 お礼や巡回 »