« 汚れのついたカバーを綺麗にしましょう | トップページ | 東方 ジグソーパズル 霊夢(みさくらなんこつver) 製作日記② »

2014年3月10日 (月)

東方 ジグソーパズル 霊夢(みさくらなんこつver) 製作日記①

こんばんは~

今日はまた一段と寒いですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

さて、本日はちょいと前に買った東方のジグソーパズルを作っていこうと思います!

Img_83581
実はこう見えて結構パズル好きな私。ブログでも何度か作っては紹介していました

ということで早速製作(組み立て)していきましょう~

Img_8349
パズル用のフレームは、いつもの「やのまん」製のウッドフレーム

アルミフレームよりも少し高額ですが、高級感もありオススメです!

Img_8355
ホワイトキャンバスから販売?の今作

霊夢のパズルが欲しくて定期的にオクやリサイクルショップ等を探すなどしていたので、見つけた時はかなり嬉しかったです

Img_8356
ピース数は520で、完成サイズは38×53(cm)

500ピースパズルの一般的なサイズですね

Img_8379
500ピースパズルのサイズは大体このくらい

DD(ドルフィードリーム)持ってない人には分かりづらくて済みません

Img_8371
さて、実は昨年にこちらの1000ピースパズルを作りました(ちょっと別の作品紹介)

パズルの達人シリーズと言って、ピースの変化が少なく、難易度もちょっと高めです

これを作ったあとなので、今作はピース数も半分ですし多分スムーズにいけると思います

Img_8361
本題戻りまして、今作の内容物はこんな感じ

のりとピースが入っていますね

しかし、のりを塗るヘラ的なものが入っていないので、今作のパズルが作るのが初めてという方はどうやってのりを塗れば良いのでしょうかね?

ピースの紛失サービスの紙も入っていないですし、ちょっとこの辺は不親切かも…まあ、同人作品なのであまり文句いってもしょうがないのですがね

Img_8386
早速作り始めるわけですが、無造作に箱に開けてガサガサとピースを探すのは効率が非常に悪いです

箱等を用意して、このようにピースを表向きにしておくと探す手間もグッと楽になりますので、これから始めるという方はお試しあれ

Img_8382
さて、パズルの基本的な攻め方としては、外枠から作るのが一般的でしょう

外枠のピースは一辺が平な面になっていますので、仕分けて出しておきましょう

Img_8384
説明するまでもないかもしれませんが、このように2辺が平になっているのが4隅にくるピースとなります

Img_8389
ということで、見本の絵を見ながら組み立てていきます

こんな感じで外枠ができました♪

この後どうやって組んでいくのかを含め次回にしたいと思います

では次回もお楽しみに~

続き→「製作日記②」へ

|

« 汚れのついたカバーを綺麗にしましょう | トップページ | 東方 ジグソーパズル 霊夢(みさくらなんこつver) 製作日記② »

パズル」カテゴリの記事

東方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1705665/55319893

この記事へのトラックバック一覧です: 東方 ジグソーパズル 霊夢(みさくらなんこつver) 製作日記①:

« 汚れのついたカバーを綺麗にしましょう | トップページ | 東方 ジグソーパズル 霊夢(みさくらなんこつver) 製作日記② »